3周年を迎えるみなとみらいの商業施設MARK IS みなとみらい

写真拡大

横浜市西区、みなとみらい駅直結の商業施設MARK IS みなとみらいは、6月21日(火)に、開業3周年を迎えることを記念し、6月1日(水)から21日(火)までの間、「MARK IS みなとみらい3rd ANNIVERSARY」を開催する。

【写真を見る】6月5日(日)に行われる巨大フラワーアート完成セレモニーには、内田恭子も参加!

「MARK IS みなとみらい 3rd ANNIVERSARY」では“遊び”をテーマに、3周年の企画「みんなでつくる、3周年プロジェクト」を実施。主なイベントは以下の通り。

■ 巨大フラワーアート

地域住民と「楽しみながら一緒に作る」にこだわった、縦6m×横5m の巨大フラワーアートを施設1階グランドガレリアに制作。

6月5日(日)14 時からは、キャスターの内田恭子が参加しての完成披露セレモニーを行う。完成したフラワーアートは、6月21日まで展示する。

■ VRで野球観戦!

MARK IS みなとみらいは、「横浜DeNA ベイスターズ」の応援企画として「YOKOHAMA BLUE PROJECT」を実施している。6月18日(土)・19日(日)の11:00〜19:00には、「横浜DeNA ベイスターズ」の「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2016」の開催に合わせ、B4階 えきまえ広場にて、スペシャル企画「3rd アニバーサリー Special EXPERIENCE」with 横浜DeNA ベイスターズ “YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2016”を開催。

施設のビューティ関連店舗の最新メニューを無料体験できるコーナーや、「横浜DeNAベイスターズ」による今話題の360度のVRコンテンツサービス「360ベイスターズ」を体験できるコーナーを用意。女性だけでなく、カップルにも喜ばれる企画となっている。

■ 公園前で限定マルシェ開催

6月4日(土)・5日(日)の2日間限定で、リニューアルしたグランモール公園前に「3rd アニバーサリーみんなのマルシェ」が登場。グランモール公園前での食物販や雑貨販売は施設初の試みだ。マルシェでは「ワンハンドフーズ」をはじめ、施設のテナント20店舗の個性豊かな商品が並び、公園を気持ちよく散歩しながら楽しめる

■ ノベルティや抽選会も実施!

横浜夜景めぐり 「サンセット・クルーズ」ディナー付きペアチケットをはじめとした、333名に当たる3rd アニバーサリー抽選会を実施するほか、開業記念日直前の6月19日(日)には3周年記念ノベルティ「横濱ありあけ」特製の3周年限定どら焼きを配布する。

みなとみらい駅に立ち寄った際は、MARK IS みなとみらいのスペシャルイベントを楽しもう!【横浜ウォーカー】