本田は姿見せず…左膝裏痛で2日連続の練習欠席

写真拡大

 日本代表は31日、豊田市内で練習を行い、冒頭部分以外は非公開で6月3日のキリン杯準決勝・ブルガリア戦(豊田ス)に向けて調整した。

 29日の練習中に左膝裏を痛め、前日30日の練習にも参加しなかったFW本田圭佑(ミラン)はこの日、練習場に姿を見せず、宿舎で治療に専念した。協会関係者は「明日の練習には来るのではないか」との見通しを示したが、ブルガリア戦出場は難しそうだ。

[写真]前日30日の練習に参加せず、早退したFW本田圭佑

(取材・文 西山紘平)