風邪のひきはじめにオススメの意外な食べ物

写真拡大

 こんな時期にやばい、のどが痛い、熱っぽい‥‥。大事な用事を控えているときこそ、風邪のひきはじめに遭遇することってありますよね。そんなとき、かしこい人は素早くあるものを口にしているそうです。今回はそんなメニューをご紹介します。

●タイムのハーブティーを飲む

ヨーロッパではよく活用されているのが香草の一種である「タイム」です。殺菌力があるため、風邪のひきはじめに最適です。タイムは通常、その香りを楽しむためによく料理に活用されていますが、同時に非常に強力な殺菌作用があるため、重宝されてきました。

このタイムをハーブティーで飲むとのどの痛みに効くといわれています。また、インフルエンザなどの感染症予防になるとまでいわれているため、ぜひ実践してみましょう。

●はちみつをなめる

はちみつはのどの痛みを和らげてくれますが、特に体内を潤す作用があるといわれており、のどがかれたり、から咳が出たりするときに効果があるのだとか。こちらも風のひきはじめには、試してみたいですね。