写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイは、歴代仮面ライダーの「マスク」の魅力をディスプレイモデルとして再現する、「仮面ライダー 仮面之世界(マスカーワールド)」を発表した。第一弾は、『仮面ライダー鎧武』『仮面ライダーゴースト』に登場したライダーを中心に全5種+シークレット2種で展開する。2016年10月発送予定で、現在プレミアムバンダイにて10個入セットの予約受付をスタートしている。価格は5,400円(税込)。

「仮面ライダー 仮面之世界」は、歴代仮面ライダーの「マスク」を、精密3D設計と美麗彩色にて再現したもの。硬質プラスチック素材を使用し、複眼にはクリアパーツを採用することで微細なディテールまで表現している。さらに専用台座が付属し、ディスプレイした際の見え方にも工夫がなされている。

ラインナップは、シリーズ最新作『仮面ライダーゴースト』より「ゴースト オレ魂」「ネクロム」、仮面ライダー45周年記念映画『仮面ライダー1号』版の「仮面ライダー1号」、『仮面ライダー鎧武』から「鎧武 オレンジアームズ」「バロン バナナアームズ」の5種にシークレット2種を加えた計7種となる。サイズは全高約70mm×幅約45mm。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)2013 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)2015 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)2016「仮面ライダー1号」製作委員会