“台湾茶×フレンチクリーム”の新スイーツ専門店「キキチャトウキョウ」

写真拡大

 台湾茶とフレンチクリームを合わせた新感覚スイーツの専門店「キキチャトウキョウ」が、6月12日に東京・吉祥寺にオープンする。日本でもトレンドになっている台湾茶の上に、5種類のフレンチクリームにトッピング6種を選び、好きなフレーバーで楽しむことができる。

今年も“かき氷”がアツい!あの人気店が日本初上陸

 「安心でおいしい」がコンセプトの同ブランド。台湾茶は、厳選された無添加100%の茶葉を使用している。茶葉との相性を考えて作られたフレンチクリームは、世界的なフレンチシェフ・古賀哲司氏が監修。ミルク、黒ゴマ、モンブラン、スモークチーズ岩塩、パッションブラッドオレンジと、ユニークなものが揃っている。

 トッピングも、オリーブキャビア、チョコチップ、カシューナッツなど、クリームに合わせた全6種をラインナップ。茶葉、クリーム、トッピングをすべて組み合わせると100種類以上のフレーバーが楽しめるそう。

【店舗詳細】
「キキチャトウキョウ」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル1F
営業時間:11:00〜19:00(月曜日定休)
電話:0422-266-457