もうすぐ第5子が生まれるつるの剛士さんがマタニティーアートを公開! 愛に溢れたショットにほっこり♪

写真拡大

タレントのつるの剛士さんが、1カ月間の育児休業に入ることを発表して話題になっています。

なんでもつるのさんの奥様は、6月に第5子(!)の出産を控えているのだそう。少子化のこのご時世に5人もの子宝に恵まれるとは、幸せそうでなにより!

そんなつるのさんが、5月29日(日)に自身のインスタグラムへ投稿した “マタニティーアート” がネットで注目の的に。

【お腹にベイビーの絵が♪】

「記念、腹クガキ。笑」

「腹」と「落書き」をかけているのであろうこちらのコメントとともに写真に写っていたのは、つるのさんの奥様のものと思われる大きくまん丸なお腹と、その表面に描かれた赤ちゃんの絵。

カラフルな色合い、「もうすぐ出ます!」というメッセージ、なにもかもが大きく深い家族愛に満ち溢れています。はああ、なんてほっこりするショットなんでしょ……。

【ネットの声】

「わー! パンパンですね。母子ともに元気なお産になりますように」
「お腹ってこんなに大きくなるんですね!そっちにビックリです!」
「安産になることを祈っています」
「もうすぐ会えますね」
「楽しみですね」
「母子共に無事にお元気に生まれてきますように。」
「ただいま、6人の子育てしてます。大変ですが頑張ってくださいね」
「描くつるのさんも凄いけど、描かせてくれる奥さまも凄い!」
「いい思い出になりますね」

こちらはインスタグラムに寄せられていたコメントの数々。ほんと、この写真は、つるの家にとっていい思い出になるに違いない1枚♪

【元気に産まれてきてね!】

家族全員が新たな命の誕生を心待ちにしているであろうことが伝わってくる「腹クガキ」を眺めていると、結婚って、家族っていいなぁと、しみじみ思っちゃう。つるのさん、そして奥様、元気なベイビーの誕生を、心より祈っておりますよ!

参照元:Instagram / つるの剛士
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む