30日、東京でアイドル活動をしていた女子大生が男に刃物で刺された事件で、容疑者の男が中国でも人気の女優・波多野結衣の作品に出演していたと報じられ、中国のネットでも大きな話題となっている。写真は波多野結衣。

写真拡大

2016日5月30日、東京でアイドル活動をしていた女子大生が男に刃物で刺された事件で、容疑者の男が女優・波多野結衣のアダルト作品に出演していたと報じられ、中国のネットでも大きな話題となっている。

アイドル活動をしていた大学3年生の冨田真由さんが刺された事件で逮捕された岩埼友宏容疑者について、日本のメディアやネットで、過去に波多野結衣が主演するアダルトビデオに出演したのではないかとの疑惑が伝えられた。問題の作品には、岩埼容疑者と目鼻立ちやホクロの位置がよく似た男性が出演しているという。

波多野は台湾の女優と容姿が似ていることなどから、中国や台湾などの中華圏で人気が高い。中国メディアの記事にはネットユーザーから1万件以上のコメントが寄せられ、「波多野先生が無事でよかった」「問題の作品を見たが、こいつの暴力的な傾向がよく分かるものだった。憎たらしい。捕まってよかった」「波多野先生とAV撮れるチャンスも手にしたっていうのに、なんだってこんな事件を起こしたんだ?」「波多野姐さんを襲ってみろ。泳いで日本まで行って仕返ししてやるからな!」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/北田)