レストランで仕事がデキる男を「瞬時に見分ける」たった2つのコツ

写真拡大

レストランでの態度は、結構お店側から見られているということを知っていましたか? “壁に耳あり障子に目あり”ではないですが、あなたの振る舞いを、どこで誰が見ているのか分からないのです。

さらに、接客のプロであるレストランの店員さんいわく、今まで多くのお客さんの接客を通して分かった、“デキる男の見分け方”があるのだとか! あなたのパートナーはどうでしょうか、気になりますよね?

そこで今回は、筆者知人のレストラン経営者に、レストランでの態度でわかる“デキる男の見分け方”について聞いてみました。

 

■1:店員に対しての態度

“お客様は神様”って態度をとる人、いませんか?

「意外と多いのがこのタイプです。自分の知り合いや、身内、目上の人に対しては、丁寧に接している人でも、お店に入った途端、“俺はお客様、お前はただのサービス係だろ”とか、“お金を払っているのは俺だ”といった態度を、あからさまに出す人がいます。

男性に多いタイプですが、こういう人は、お店から受けるサービスも最低限で、逆に損をしていると思います」

なんとなく、周りに心当たりがある人もいるのではないでしょうか? 非常に残念なタイプといえます。

いくら仕事ができていようが、こうした態度でいる限り、本当の“デキる男”には程遠いでしょう。お店の人は、しっかりと見抜いています!

 

■2:コストパフォーマンスが高いものを選べるか

「例えば、お店にオススメを聞いて、それを値段を聞かずに注文できる人は“デキる男”であることが多いです。

これは“高いものを値段を見ずに頼める”ということではありません。物の価値が分かる、コストパフォーマンスが良いかどうかを判断できる、ということです。

お店側としてもオススメを聞かれた場合は、その店の自信のあるものを当然オススメします。それは、単純に高いものではなく、値段に見合う価値があるもの、値段以上の価値があるものの事が多いのです。それが分かるというのは、やはり“デキる男”の証ではないでしょうか」

なるほど。お店の人はお客さんの、こんなところを見ているのですね。

 

以上、レストランでの態度でわかる“デキる男”の見分け方をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

これは私たちも、周りの男性を見るときに参考になる視点では? ぜひパートナーのことも、こんな視点でチェックしてみてください。今まで、気付かなかった良い面が発見されるかもしれませんよ!

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ お宅はどう?夫が「仕事できない系」か分かる朝時間の振る舞い4つ

※ えっ…なぜタメ口?家電量販店の店員が「二度と来ないで」と思う客の特徴4つ

※ コーヒーショップ店員が「すぐにでも出禁にしたい」迷惑な客5パターン

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 「毛穴の黒ずみ」が消える!? 杉本彩もドはまりの●●がすごいクレンジング

※ いつものケアじゃダメ!美容家直伝の「ワキの黒ずみケア」の秘訣

※ 「疲労が残りやすい」人オススメ!毎朝のたった一つの習慣とは

 

【姉妹サイト】

※ うわあ…幻滅!働き妻が「器が小さいなあ」と感じる夫のNG言動3つ

※ 連続90分以上はキケン!20代30代に激増する「スマホ老眼」予防法3つ

 

【画像】

※ Rido / Shutterstock