こだわりのコスメのギフトセット付き

写真拡大

横浜ロイヤルパークホテルで宿泊プラン「L'OCCITANE PROVENCE ROOM」発売 1日4室限定

フランスの化粧品メーカー「ロクシタン」の日本法人、ロクシタンジャポンは、横浜ロイヤルパークホテルでの宿泊プラン「L'OCCITANE PROVENCE ROOM(ロクシタン・プロヴァンス・ルーム)〜夏・スカイリゾート・プロヴァンスを体感〜」を、2016年6月1日から8月30日まで発売する。

ロクシタンは1976年に南仏プロヴァンスで生まれたコスメブランド。厳選された植物素材によるスキンケアやボディケア、フレグランス製品など、南仏プロヴァンス地方のライフスタイルをとりいれた自然派のコンセプトで知られる。

この夏向けに手がける宿泊プランは、夏のプロヴァンスのリゾートが体感できる特別仕様の客室を提供し1日限定4室。専用ラウンジがある「クラブ ザ ランドマークフロア」の「ジュニアスイート」(限定1室、3万円〜)と「デラックスツイン」(限定3室、1万9500円〜)から選べる。料金は1室2人利用時の大人1人分。

プランでは、フロア専用の「クラブラウンジ」での朝食、49階の会員制「ランドマークフィットネスクラブ」を1回に限り無料で利用可能。また、新たに取り入れたジャスミンベルガモットアメニティが上質なホテルステイを演出してくれる。持ち帰り可能なギフト「ロクシタンオールスターセット」が用意されており、人気の「ファイブハーブス」のヘアケア製品などが入っている。