UEFAが今季CLチーム・オブ・ザ・シーズン発表 プレミアリーグの選手不在

写真拡大

▽欧州サッカー連盟(UEFA)は30日、今季のチャンピオンズリーグにおけるチーム・オブ・ザ・シーズンに選出された18名を発表した。

▽選出された選手の所属クラブで最多となったのは、ファイナリストのレアル・マドリーとアトレティコ・マドリーで6選手。FWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)やFWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ)などが順当に選ばれた。



▽そのほか、バルセロナがFWリオネル・メッシら3選手、バイエルンがGKマヌエル・ノイアーら2選手、パリ・サンジェルマンのDFチアゴ・シウバが選ばれている。なお、プレミアリーグとセリエAに所属する選手は不在となっている。

▽なお、18選手はUEFAのテクニカルチームが選出。UEFAテクニカルチーフのヨアン・ルペスク氏のほか、アレックス・ファーガソン元マンチェスター・ユナイテッド監督やブレーメンなどを指揮してきたトーマス・シャーフ氏などが選定に携わっている。

◆UEFA CLチーム・オブ・ザ・シーズン

GK

ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリー)

マヌエル・ノイアー(バイエルン)

DF

ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー)

フアンフラン(アトレティコ・マドリー)

チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)

セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)

マルセロ(レアル・マドリー)

MF

ガビ(アトレティコ・マドリー)

コケ(アトレティコ・マドリー)

アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)

トニ・クロース(レアル・マドリー)

ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)

FW

アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)

ルイス・スアレス(バルセロナ)

リオネル・メッシ(バルセロナ)

ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

ガレス・ベイル(レアル・マドリー)