29日、中国の俳優リー・チェンと女優ファン・ビンビンが交際発表から1年を迎えた。ネット上に登場したゴージャスな新居写真も話題になっている。写真はリー・チェンとファン・ビンビン。

写真拡大

2016年5月29日、中国の俳優リー・チェン(李晨)と女優ファン・ビンビン(范冰冰)が交際発表から1年を迎えた。ネット上に登場したゴージャスな新居写真も話題になっている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

昨年ヒットしたファン・ビンビンの主演時代劇ドラマ「武媚娘伝奇」で共演したのをきっかけに交際へと発展した。昨年5月29日、双方が中国版ツイッターでツーショット写真を公開し、恋人関係を認めた。その後、インタビューでファン・ビンビンがリー・チェンを「人生最後の恋人」と語るなど、順調な交際を続けており、最も結婚に近いビッグカップルと言われる。

交際発表からちょうど1年を迎えた29日、リー・チェンが中国版ツイッターで、新疆ウイグル自治区のコクトカイ県にある有名な「夫婦の木」写真を投稿。ファン・ビンビンへの感謝の言葉を添え、ネットユーザーからは「早く結婚を」「愛の結晶が見たい」と祝福の言葉が数多く寄せられた。

このほどネット上には、2人の新居とされる豪邸の内部写真が登場。内装から家具まで驚くほどゴージャスで、価格は1億元(約17億円)はすると話題に。「携帯で電話しないと相手がどこにいるか見つからない」と、その広さにネットユーザーも舌を巻いている。(翻訳・編集/Mathilda)