30日、このほど日本のネットでアマゾンのダンボールに入った猫の写真と共に「アマゾンで猫を買った」とするユーモアたっぷりの書き込みが投稿され、その投稿に対するアマゾンの対応が中国で話題となっている。

写真拡大

2016年5月30日、通販サイト・アマゾンのサポート対応を「神対応」とたたえる声がたびたび聞かれるが、このほど日本のネットでアマゾンのダンボールに入った猫の写真と共に「アマゾンで猫を買った」とするユーモアたっぷりの書き込みが投稿され、その投稿に対するアマゾンの対応が中国で話題となっている。

アマゾンは猫などの動物を販売しておらず、ネットユーザーの冗談であると明らかだったが、アマゾンは開封後に混入した可能性があるとし、開封した際に入れ替わった場合は対応できないため「末永く幸せにしてあげてください」とリツイートした。

アマゾンの柔軟な対応に中国ネットでは「一種の宣伝」だと指摘するコメントもあったが、「アマゾンがこの程度の宣伝を必要としていると思うか?」と一蹴する意見が返された。ネットに投稿された関連のコメントはアマゾンの対応をたたえるものが多数で、「心が温かくなった」「猫かわいいな」「中国の通販サイトだと問題が起きても責任を逃れようとすることが多い。(アマゾンの)このような対応はたたえるべきだ」との声が寄せられた。(翻訳・編集/内山)