写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ガチャガチャメーカーの奇譚クラブより、「コップのフチに乗せられる」など、遊べて飾れる新感覚フィギュア「PUTITTO series(プティットシリーズ)」の最新作となる「PUTITTO 鳥獣戯画」が、5月26日より全国のガチャガチャにて発売されている。価格は1回300円。

「鳥獣戯画」は、京都市・高山寺に伝わる国宝で、その表現手法から、日本最古の漫画とも呼ばれている。「PUTITTO 鳥獣戯画」では、「鳥獣戯画」全4巻のうち、特に有名な「甲巻」より、墨で描かれた動物たちをフチ仕様にアレンジしつつも、忠実に立体化。動物たちのコミカルな動きや扇子・帽子などアイテムのディテール、さらに独特の墨の具合など、本物を徹底的に追及した仕上がりとなっている。

ラインナップは、「兎(イ)」「蛙(イ)」「兎(ロ)」「蛙(ロ)」「蛙(ハ)」「猫」「猿」の全7種。

(C)KITAN CLUB