【動物園の奇跡】生後5カ月のゴリラと2歳の少女の気持ちが通じあった決定的瞬間をカメラがとらえた!

写真拡大

アメリカで500以上の動物を飼育するとともに、世界30カ国以上で野生動物の保護活動も行っている動物園「フォートワース・ズー(Fort Worth Zoo)」。

この動物園の公式フェイスブックおよび、インスタグラムに投稿されていた1枚のショットが、現在話題になっているみたい。

写真に写っていたのは、生後5カ月のニシローランドゴリラの赤ちゃん、ガス(Gus)くんと、動物園に遊びに来ていた2歳の女の子ブレイリー(Braylee)ちゃん。

【目と目で通じ合う2人】

彼らはガラスを隔てて手のひらを重ね合わせるポーズをとっており、その姿はまるで、お互いの気持ちを通じ合わせているかのよう。

とりわけ赤ちゃんゴリラ、ガスくんの真剣なまなざしといったら! 動物園によれば、彼のここ最近のマイブームは、身の回りを探検すること。好奇心旺盛なときだけに、この新しい友人との出会いは、ガスくんにとって非常に大きなものだったのかも。

【ネットで話題に】

目にした瞬間ほっこり癒されるショットに、世界が注目。フェイスブックとインスタグラムには、コメントが多数寄せられておりました。

「行かなきゃ」
「心が温まりました」
「ショーを独り占めしているみたい」
「なんて美しい光景なの」
「今まで見た中で1番可愛い」
「貴重なショット!」

【2人の友情は始まったばかり♪】

ホント、なかなかこんな光景見ることができませんよねぇ! 

これをきっかけにガスくんはきっとブレイリーちゃんの顔を覚えたことでしょうし、今後は来園するたびに “ガラス越しの交流” ができる。想像するに、なんとも羨ましいかぎりですっ。

ガスくんとブレイリーちゃん、どうかこれからも仲良く。末永く、友情を育んでいってね!

参照元:Facebook / Fort Worth Zoo、Instagram / Fort Worth Zoo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る