「プレッシャーに負けないで」朝青龍氏が綱取りに挑む稀勢の里にエール

ざっくり言うと

  • 朝青龍が29日、名古屋場所で綱取りに挑む大関稀勢の里について言及した
  • 成長を認める一方「先場所の白鵬との一番は十分に勝てる体勢だった」と指摘
  • 「一歩が足りない。自分自身でプレッシャーに負けないでほしい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング