世界初「音ゲー」搭載コースター「撃音 ライブ コースター」/画像提供:東京ジョイポリス

写真拡大

【東京ジョイポリス/女子旅プレス】東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」は、オープン20周年を記念したプロジェクト「ジョイポリス 20の挑戦」の一環として、2016年7月1日(金)から、世界初の「音ゲー」搭載コースター「撃音 ライブ コースター」を含む3種類の新アトラクションを順次オープンする。

【さらに写真を見る】

♥世界初の音ゲー搭載「撃音 ライブ コースター」が誕生


新アトラクションのひとつである、世界初の自分で操作する「音ゲー(リズムゲーム)」を搭載したコースターアトラクション「撃音 ライブ コースター」は、7月14日にオープン。ゲームとジェットコースターを組み合わせ、光の溢れる演出空間と融合させた最新の絶叫系アトラクションだ。

体験者は前半では「ライド」に乗り込み、流れる音楽のリズムに合わせて音を撃ち放つゲームに参加して高得点を狙い、後半、「ライド」は一気に加速しながらジョイポリスの中を突き抜けて、最後のライブステージへと突入し、迫力ある演出を楽しむことができる。

このアトラクションでは、同じくデビュー20周年を迎えるアーティスト、T.M.Revolutionとのコラボレーションを実施。T.M.Revolutionの楽曲を楽しみながら、リズムに合わせてゲームをプレイすることができ、アーティストのライブさながらの高揚感を味わうことができる。

♥この夏、東京ジョイポリスで3種の新アトラクションを体験


また「撃音 ライブ コースター」のほかにも、7月1日に回遊型のすごろくアトラクションが、7月14日には部屋の中のどこかに隠された宝物を見つけ出す体感型アトラクション「捜索不能〜地下室に眠る光の宝玉〜」が順次オープンする。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■東京ジョイポリス


住所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ3〜5F
アクセス:新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩2分りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩5分
営業時間:10:00〜22:00(最終入場21:15)※時期によって異なる