自分の体で密かに楽しんでいる、絶対見せられない「クセ」は? 3位はへそのゴマを…

写真拡大

「なにしてんの?」「!?…足の裏の皮…むしってた…」「自分の家でやれ!」

人には見られたく無いこと、たくさんありますよね?
特に自分の体に関する「クセ」については、下手すれば変態の烙印を押されかねない事案にされてしまいます。

そこで今回は「自分の体で密かに楽しんでいる、絶対見せられないクセ」を調査・ランキングにしてみました。
ハートが弱い方、食事中の方は閲覧をお控えくださいませ、当方では一切の責任が取れません。

1位 手指のささくれをついむしっちゃう
2位 足の裏の皮をついむしっちゃう
3位 ヘソのゴマのニオイを嗅いでしまう
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は「手指のささくれをついむしっちゃう」。無意識にもやっちゃいそうなクセが堂々の1位!
指の爪周りにできるささくれ、どんなにケアしたり気をつけたりしていても、いつの間にかできてしまっていますよね?
特にそのままでも重大な問題はないのですが、目に入るとなんだか気になってむしってしまう人が多いようです。

爪切りなんかで丁寧に切れれば良いのですが、指でむしると思いの外深く指が傷付いたりしてばい菌が入ってしまう事も。
炎症を起こすと最悪化膿したりして病院の厄介になってしまう事もあるので、ささくれは爪切りなどで丁寧に、清潔に処理するようにしましょう。


2位は「足の裏の皮をついむしっちゃう」。結構不衛生な角質処理が2位を獲得!
足の裏の皮をむしる…他の人から見たら非常に不快に感じてしまうと思われるので、絶対に人には見せられないですね。
足の裏のガサガサの原因は乾燥のほかに水虫、古くなった角質の堆積、皮膚内に汗が溜まってしまうなど不衛生なものなので、すぐに捨てられる環境で人目につかない所でやりましょう。


3位は「ヘソのゴマのニオイを嗅いでしまう」。なぜ嗅ぐんだ…と思わされるクセが3位にランク・イン!
ヘソのゴマは凹みに溜まった老廃物なので、かなり刺激的でスパイシーなスメルだと思うんですが…嗅いじゃうんですね…。
コレを取ること自体は衛生的に良いことなので、ベビーオイルや綿棒などでへその皮膚を傷つけないように取ってあげましょう。

いかがだったでしょうか?
他にもなかなかパンチの効いたクセが多く、筆者はランキングを見て結構げんなりしました。

今回は「自分の体で密かに楽しんでいる、絶対見せられないクセランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜21位のランキング結果もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年9月29日〜2015年10月2日