どのように落ちる? 秒間7000フレームで撮影した「雷」とは

ざっくり言うと

  • 雷はどのようにして落ちるのかを秒間7000フレームで撮影している
  • 雷雲から伸びる稲妻の先駆放電と地上側からの稲妻のストリーマが結びつく
  • 主雷撃は1/1000秒の間に900ギガワット及ぶ電力が発生し、亜硝酸塩を作る

◆秒間7000フレームで撮影した「雷」の動画

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング