28日、ジェイ・チョウが中国の実業家に「ゴミ」と批判された騒動で、妻でタレントのハンナが「相手にしない」と語った。写真はハンナ。

写真拡大

2016年5月28日、ジェイ・チョウ(周杰倫)が中国の実業家に「ゴミ」と批判された騒動で、妻でタレントのハンナ(昆凌)が「相手にしない」と語った。新浪が伝えた。

【その他の写真】

中国のショッピングサイト「凡客誠品」の陳年(チェン・ニェン)CEOがこのほど、ネット配信のトーク番組の中でジェイ・チョウを「ゴミだ」と罵倒。不謹慎な発言だとして、ファンだけでなく数多くのネットユーザー、さらに芸能界からも謝罪を求める声が高まっていた。しかし、陳氏は27日に再び発言。「味わいがなくポイ捨てされるもの、それが私にとってのゴミだ」と語り、決して謝罪するつもりがないことを強調した。

28日、ジェイ・チョウの妻でタレントのハンナが台北市で、本の出版イベントに出席。今回の「ゴミ」発言について、「かなり無責任な発言だと思うので、相手にしない」と語った。なお、ジェイ・チョウからこの件について聞かされたことがなく、家庭内では何の話題にもなっていないという。(翻訳・編集/Mathilda)