28日、中国重慶市江北区を流れる嘉陵江で、一緒に釣りをしていた2人が体長1.4メートル、体重15キロのワニを釣り上げた。

写真拡大

2016年5月28日、中国重慶市江北区を流れる嘉陵江で、一緒に釣りをしていた2人が体長1.4メートル、体重15キロのワニを釣り上げた。騰訊新聞が伝えた。

【その他の写真】

地元の政府と動物園によると、このワニは外来種のどう猛なイリエワニで、何者かが川に放したとみられる。(翻訳・編集/柳川)