28日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウが、中国の女優ファン・ビンビンを打ち負かし、中華圏芸能界のトップ富豪になる可能性が高いという。写真はジェイ・チョウ。

写真拡大

2016年5月28日、台湾の人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)を打ち負かし、中華圏芸能界のトップ富豪になる可能性が高いという。新浪が伝えた。

【その他の写真】

昨年、米誌フォーブス中国版が発表した「2015中国有名人ランキング」では、女優のファン・ビンビンが年収1億2800万元(約22億円)で1位に。2位のジェイ・チョウは1億150万元(約17億円)で、ファン・ビンビンに及ばなかった。

台湾メディアの報道によると、ジェイ・チョウの昨年の年収は6億台湾ドル(約20億円)を超え、総資産は50億台湾ドル(約170億円)に。台湾で最も稼ぐ“紙幣印刷機”になった。さらにジェイ・チョウは今年、株主となっている制作会社・愛尚伝媒が株式店頭取引市場「新三板」に上場。このため、最新版の「中国有名人ランキング」ではファン・ビンビンを打ち負かし、トップに立つ可能性が大きい。

ジェイ・チョウだけでなく、その人気と勢いに便乗し、妻でタレントのハンナ(昆凌)も絶好調だ。昨年7月に長女を出産して復帰後、年収は2500万台湾ドル(約8500万円)を突破。今年に入ってからもCM出演だけで3000万台湾ドル(約1億円)を稼いでいる。(翻訳・編集/Mathilda)