週刊東京ウォーカー+8号では、オトナな雰囲気のきゃりーに会える!?/撮影=竹中圭樹

写真拡大

メジャーデビュー5周年、初のベストアルバムを発表したきゃりーぱみゅぱみゅが、電子雑誌「週刊 東京ウォーカー+」のインタビューで、“どとー”の5年間を語った。

【写真を見る】メジャーデビュー5周年のきゃりーぱみゅぱみゅ、人生を「そりゃー、語っちゃいますよ!」/撮影=竹中圭樹

希代のポップアイコンも、今年めでたくデビュー5周年に突入。今回のグラビアのように、オトナなムードもちゃっかりモノにして、きゃりーぱみゅぱみゅ無敵の完全フル装備である。

「この5年間は“どとー”って感じで、本当にあっという間でした。そもそも中田(ヤスタカ)さんの作る音楽が好きで、私に曲を作ってくれるっていうので、『いえーーーい。らっき〜らっき〜!』みたいな感じでチャレンジ精神のおもむくままにデビューしたって感じだったから、それが5年も続いているってことに自分でもびっくり。いや〜、人生ってのは、わからないもんです」

つけまつけたきらきらキラーなファッションモンスターが、しみじみと人生を語っている…!

「そりゃー、語っちゃいますよ!デビューしてすぐ2か月そこそこで『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングに出るとか、全巻持っている『クレヨンしんちゃん』の主題歌を歌うとか、まったく想像してなかったですからね。今でもSMAPさんとか、ダウンタウンさんとか、テレビでずっと見ていた人たちとお仕事をすると『わわわ…芸能人なんだった、私』ってなります。この間、『ダウンタウンなう』って番組の中でダウンタウンさんと一緒にお酒を飲んだんですけど、めちゃくちゃ緊張しました…。だって、ダウンタウンとお酒飲むとか…まじでヤバい!! 軽く自律神経がやられて、帰ってちょっと寝込みましたからね」

“どとー”なる日々の中、プライベートでもすくすく大人の階段を上り中だそうで、「辛い物が食べられるようになった!」と得意げに胸を張る。

「これまで辛い物はだいたい避けていたんですけど、ちょっと前にタイに旅行に行って、全然イケることに気づいたんですよ!それで、だいぶ今さらですが私の中で『食べるラー油』ブームが来てます。おかずなしで白米だけで潔くいってますね。あと、大人といえば昨年、念願の運転免許を取りました!車で鎌倉に行ってサザンを流す、みたいなこともやってます。音楽を聴くのは車の中が一番多いかも。美容院やお買い物に行く時とか、ちょこちょこ自分で運転しますよ。一人でドライブしている時は自分でも『ヒュー、大人!!』って思いますね。…まあ、筆記試験には3回ほど落ちましたけどね。でも引っかけ問題に、ちょっと気持ちよく引っかかっちゃっただけですから。昨日も、超〜安全運転で友達と高円寺の古着屋に行ってきました!」

各地へのお出かけを楽しむ彼女が、ウォーカー読者に行ってほしいベストスポットとして挙げてくれたのが伊豆にある私設ミュージアム「まぼろし博覧会」。

「とにかくココは超やばい!オーナーさんが集めた変なはく製とか、目がない人形とかが飾ってあって、めっちゃ不気味でカオスなんです。あそこは絶対呪われてる。かなりオススメです。人も全然いなくて超穴場なので『東京ウォーカー』でも特集したほうがいいです!あ〜、また絶対遊びに行きたい!」

普段遊ぶメンツは、いまだに高校の同級生や地元の友達が多い。

「っていうか、芸能界の友達がそもそもそんなにいないんです。芸能界でよく聞くような“きゃりー会”なんて夢のまた夢…。自分が芸能人になりきれてないところを挙げるとしたら、そこですかね〜。デビューして5年経つので、せめて先輩風を上手に吹かせられれば、若い仲間ができるのかもしれないけど、だいぶ難易度が高いです。いや〜、この間もBABYMETALと欅坂46と番組で一緒になったので、先輩風を吹かせる絶好のタイミングだったんですけど、あまり吹かしきれず…!『ワールドツアー、どうやってMCしてます?』みたいな感じで、ふつーにお話して終わりました。まあ、今はそんな感じですが、いつかは作りたいですね、“きゃりー会”。2017年あたりで、いっときますか。今年はいろいろとたくらんでいて大忙しなので…!」

5周年を記念したシングル「最&高」発売を皮切りに、アニバーサリーの今年は5周年スペシャル企画がめじろ押し。3度目のワールドツアーや国内外アーティストとのコラボレーションのほか、5月25日(水)には初ベストアルバム「KPP BEST」をリリース。「とにかくド派手にぶちかまします!」とみなぎる。

「5年間突っ走ってきて、ほんとファンの方たちには感謝しかない。せっかくなので、何か一緒に面白いコトをやりたいな、ともろもろ計画中です。“365日ハロウィン”みたいな格好しておいてなんですけど、こう見えて実はけっこう照れ屋なんです。この機会に、いつもお世話になっている人たちに、ちゃんとありがとうって伝えたいなあと思っています」

そのひとつが、「最&高」と「KPP BEST」の豪華すぎるW購入者特典。「きゃりーちゃんとの思い出作りを手助けします!企画」と題し、“最&高”なファンへのおもてなしとして、選ばれしファン1名の夢のリクエストに彼女が応えるという。それって、きゃりーちゃんが“いいなり”になっちゃうってこと!?

「え!?私、いいなりになっちゃうんすか?いいなりとかやばいな(笑)。…う〜〜ん(しばし熟考…)。よし、じゃあ、いいなりで!」

オトナに見えても、やっぱりきゃりーぱみゅぱみゅは最&高に大胆不敵なもんだいガール!

「今年はとにかくお祭り騒ぎで!みんなで盛り上がりたい。一緒に楽しみましょーーーーーーー!」【東京ウォーカー/週刊 東京ウォーカー+<撮影=竹中圭樹/取材・文=梅川晃代/スタイリスト=飯嶋久美子/ヘアメイク=河北裕介>】

きゃりーぱみゅぱみゅ●1993年1月29日生まれ、東京都出身。読者モデルとして活躍した後、2011年にアーティストとしてメジャーデビュー。原宿を飛び出し、日本のカワイイ文化を発信する存在として世界を舞台に活躍中。アニバーサリーイヤーとなる今年、世界と日本をつなぐ「5つのたくらみ」実施中。