大韓航空機出火 エンジン内のタービンブレードが激しく破損

ざっくり言うと

  • 27日、羽田空港で大韓航空の左エンジンから出火したトラブル
  • エンジン内のタービンブレード(羽根)が、激しく破損していたと分かった
  • 運輸安全委員会の調査では、少なくとも数十枚が根元から折れ脱落していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング