今夏に違約金失効のバルトラが800万ユーロで獲得可能に? 今夏争奪戦か

写真拡大

▽バルセロナに所属するスペイン代表DFマルク・バルトラ(25)の4000万ユーロ(約49億円)に設定されていたバイアウト条項が、今夏に失効となるようだ。スペインメディアのレポートを『フットボール・イタリア』が伝えている。

▽ここ数シーズンに渡って移籍市場で名前が挙がっていたバルトラだが、バルセロナが設定した4000万ユーロのバイアウト条項が枷となり、獲得を望むクラブが二の足を踏むことが多かった。



▽だが、『フットボール・イタリア』の伝えるところによれば、今夏にバルトラのバイアウト条項は失効となり、800万ユーロ前後(約9億8000万円)での獲得が可能となるようだ。

▽今シーズンの公式戦24試合に出場し、2ゴールを記録するなどバルセロナの準レギュラーとして活躍するバルトラには、フィオレンティーナやユベントス、インテルといったイタリア勢に加え、リバプールやトッテナムが関心を示しているといわれている。そのため、今夏の熾烈な争奪戦は避けられない模様だ。