28日、英BBC(中国語電子版)によると、中国で公共の場所で男女が裸になって撮った写真がネットに掲載され、波紋を呼んでいる。

写真拡大

2016年5月28日、英BBC(中国語電子版)によると、中国で公共の場所で男女が裸になって撮った写真がネットに掲載され、波紋を呼んでいる。

中国雲南省大理市でこのほど、裸の男女が街の路地に全裸で立ち、背後から撮った写真がネットに掲載された。写真は瞬く間に交流サイト(SNS)などで話題に。「いやらしい」「いや芸術だ」「違法行為ではないのか」などさまざまな意見が飛び交った。中には「撮影者は公開謝罪すべきだ」「大理から出て行くべきだ」などの声もあった。

中国ではこれまで、類似の事件が何度か発生して波紋を呼んでいる。今年4月にはチベット自治区のヤムドク湖で全裸の女性が写真撮影。ネット上で注目を集め、見た人が「チベットの文化を尊重していない」などと批判。北京の故宮でも同様の事件が起きている。(翻訳・編集/大宮)