27日、参考消息網は記事「韓国著名女性芸能人に再び売春騒動」を掲載した。著名芸能人と歌手、新たに2人の売春疑惑が伝えられた。すでに警察は捜査を開始しているという。資料写真。

写真拡大

2016年5月27日、参考消息網は記事「韓国著名女性芸能人に再び売春騒動」を掲載した。

世界中に輸出されている韓流コンテンツは韓国の国力の証しとまで言われている。しかし輸出されているのは文化だけではない。韓国の闇まで輸出されているという。先日、歌手、女優、モデルなど著名女性芸能人4人について海外での売春疑惑が伝えられた。

そしてこのたび韓国のテレビ局「チャンネルA」は新たに女性芸能人2人の売春容疑を伝えた。しかも今回は事実関係が確認されており、警察も捜査を開始したという。1人はセクシーさを売りにバラエティー番組で活躍するA。企業家の朴氏が関係を認めている。性交渉1回あたりの金額は1000万ウォン(約93万円)という高額だったという。もう一人疑惑が伝えられているのは歌手のB。こちらは1500万ウォン(約139万円)という金額と伝えられた。(翻訳・編集/増田聡太郎)