巨人が10年ぶりの7連敗 先発の今村信貴が4連打を浴び逆転される

ざっくり言うと

  • 28日の阪神戦に巨人は4−6で負け、10年ぶりの7連敗を喫した
  • 3回に阪神のミスから先取点を奪い、長野久義の左前打で2点目を追加
  • しかし先発の今村信貴が4回に4連打を浴び、4点を与え逆転された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング