京都大学桂キャンパスの研究室で薬品実験中に爆発 大学院生けが

ざっくり言うと

  • 28日、京都大学の大学院生が実験中にけがをしたと119番があった
  • 学生が1人で薬品を混ぜる実験中、突然爆発したという
  • 学生は右手に軽傷を負い、他にけが人はないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング