元気なタイ勢 チュティチャイのツアー初優勝はなるか(撮影:ALBA)

写真拡大

<リゾートトラスト レディス 2日目◇28日◇グランディ鳴門ゴルフクラブ36(6,524ヤード ・パー72)>
 徳島県にあるグランディ鳴門ゴルフクラブ36を舞台に開催されている「リゾートトラスト レディス」。2位タイから出たポラニ・チュティチャイ(タイ)はスコアを4つ伸ばし2位タイをキープ。首位とは1打差で最終日を迎える。

 「ほとんどパーオンしている」とショットが好調だ。加えて「アプローチがとっても良い。一番長いパーパットでも3ヤードくらいでした」とこの日はノーボギーで駆け抜けた。
 そんなチュティチャイは現在30歳で2012年から日本のレギュラーツアーに参戦しており、昨年ステップ・アップ・ツアー「ANA PRINCESS CUP」で日本初優勝。今シーズンはファイナルQT34位の資格でここまで9試合に出場している。
 ちなみに、同じタイ出身で現在米国女子ツアー「ヨコハマタイヤLPGAクラシック」、「キングスミル選手権」で連勝を飾っているアリヤ・ジュタヌガーンとも親交がある。「アリヤはマイフレンド。アマチュアのころから何度かプレーする機会もあったし、今も連絡を取り合っています」。そんな身近な存在が成し遂げたタイ人初となる米ツアー制覇は「もしかしたら私も優勝できるかも」と大きな勇気を与えてくれたという。
 「明日も今日と同じようにプレーしたい。あまり自分にプレッシャーをかけずに頑張りたいです」。初体験となるレギュラーツアーの優勝争い。緊張はあるが、ジュタヌガーンも「LPGAボルヴィック選手権」で3連勝に向けて首位で最終日を迎えている。友人と共に祝杯を挙げるべく残りの18ホールに全力を尽くす。
【2日目の順位】
1位:表純子(-9)
2位T:成田美寿々(-8)
2位T:ポラニ・チュティチャイ(-8)
4位T:イ・ボミ(-7)
4位T:佐伯三貴(-7)
4位T:菊地絵理香(-7)
7位T:藤田さいき(-6)
7位T:川満陽香理(-6)
7位T:西山ゆかり(-6)
7位T:福田裕子(-6)
7位T:下川めぐみ(-6)
7位T:フェービー・ヤオ(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>