トレンドマイクロが提供する「ランサムウェア ファイル復号ツール」で複合できるランサムウェア。(トレンドマイクロの発表資料より)

写真拡大

 トレンドマイクロは27日、日本国内で被害が増加しているランサムウェア対策として、ランサムウェアにより暗号化されたファイルを復号する「ランサムウェア ファイル復号ツール」の無償提供を開始した。

 ランサムウェアとは、感染するとPCの操作がロックされたり、PC内のファイルを暗号化したりして復旧の代わりに金銭を要求する不正プログラム。同ツールで暗号化されたファイルを復号できるのは、「CryptXXX (バージョン2)」「TeslaCrypt (バージョン1)」「TeslaCrypt (バージョン3)」「TeslaCrypt (バージョン4)」のランサムウェアによって暗号化されたファイルという。同社では、すべての暗号化されたファイルの復号を保証するものではないともしている。

 同ツールは同社のホームページによりダウンロードできる。また、同時にランサムウェアに関する無料の相談窓口を設けた。個人の問い合わせ先は0570-783586 。法人の問い合わせ先は03-5334-1447。