前半で4つスコアを伸ばして単独首位に浮上した(撮影:ALBA)

写真拡大

<リゾートトラスト レディス 2日目◇28日◇グランディ鳴門ゴルフクラブ36(6,524ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー「リゾートトラスト レディス」の2日目は全選手がハーフターンを終えて、4アンダー2位タイからスタートした成田美寿々が前半で4つスコアを伸ばしトータル8アンダー首位で折り返した。1打差の2位にはこの日5つスコアを伸ばしている西山ゆかりとポラニ・チュティチャイ(タイ)がつけている。
初日には菊地絵理香とペアルックを披露した成田美寿々
 トータル6アンダーグループにはイ・ボミ(韓国)、菊地絵理香、佐伯三貴らが続く。トータル5アンダー9位には佐藤靖子。福嶋浩子、渡邉彩香、アマチュアの原英莉花らがトータル4アンダー10位タイグループとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>