フェイスマスク各229台湾ドル(C)モデルプレス

写真拡大

【台湾ショッピング/女子旅プレス】海外旅行のお土産といえば手軽に買えるお菓子などが定番ですが、好き嫌いが分かれて意外と選ぶのが難しくもあります。そこでおすすめしたいのが、ドラッグストアのプチプラ美容グッズ。今回はドラッグストア「ワトソンズ」で手に入る、台湾のお土産にぴったりなアイテムを8つご紹介します。

【さらに写真を見る】台湾プチプラ土産はドラッグストアでゲット!おすすめ土産8選

♥フェイスマスク


フルーツのイラストとカラフルな色合いが可愛いフェイスマスクは、パッケージもお洒落で1箱に4つ入っているので、女子へのばらまき土産にぴったり。

ビタミンC配合のピンクグレープフルーツの香りのマスクや、ブラックベリーのビタミンE、マンゴーのビタミンA、アボカドのビタミンB5のマスクと種類も香りもいろいろ選べます。

♥「Naturals by Watsons」のマルラオイル入りシャンプー&トリートメント


ヘアの乾燥やダメージに悩んでいる方におすすめなのが、「Naturals by Watsons」のマルラオイルを配合したヘアケアライン。

マルラオイルとは、主にアフリカで採取されるマルラの木の実から抽出されるオイルのことで、日本ではまだあまり知られていませんがハワイや台湾などでは美容グッズに使用されることも多く、アルガンオイルのように保湿やエイジングケアに効果があると言われています。

「Naturals by Watsons」のマルラオイルシリーズにはオーガニックのマルラオイルとマルラバターが配合されており、傷んだ髪を保護し、修復してくれるそう。マルラの実のイラストが描かれたイエローのパッケージが目印です。ヘアケアラインのほか、ボディローションやクリームバス、ヘアオイルも展開しています。

♥「Naturals by Watsons」のオーガニックオイル


同じく「Naturals by Watsons」のオーガニックオイルは、洗顔後の保湿の仕上げに使ったり、ファンデーションと混ぜてツヤ感を演出する使い方など用途は様々。種類はローズヒップオイルとオリーブオイルがあります。

♥「SOFEI」のヘアケアライン


台湾では生姜を美容に用いることが多く、台北市内には生姜コスメの専門店があるほど。美容業界でも生姜が活かされているんです。

この「SOFEI」は、日本では珍しい生姜を使ったシャンプー。ちょっと高級感のあるパッケージに、しっかりと生姜のイラストが描かれています。生姜よりちょっぴりお高めなカフェインを使った珍しいシャンプーもあります。

♥資生堂「リップアミュレット」のリップクリーム


日本では手に入れるのが難しいと言われている、資生堂の「リップアミュレット」。

キャップに人や犬の顔がキュートなイラストが描かれた、ほんのり色づいて潤うリップクリームです。今流行のほんのり赤味を帯びた艷やかリップが簡単にできちゃいます

♥「雪芙蘭滋養霜」のクリーム


台湾では非常に有名な保湿クリームの「雪芙蘭滋養霜」。青いパッケージのベーシックなクリームのほかに、ホワイトニングや保湿に特化したクリームもあるので、肌質に応じて選んでみて。

♥ウェットティッシュ&ばんそうこう


実用性No.1のアイテムといえばこの2つ。どちらもお出かけ時に、ちょっと手が汚れた時や、どこか怪我をしてしまった時の備えにポーチに忍ばせておくと便利ですよね。

特に台湾は食べ物の屋台がたくさんあるので、食べ歩きをした際にウェットティッシュがあると何かと便利ですよ。

♥ハンドソープ


クリアボトルから透けるソープの色が可愛いハンドソープは、クリームタイプとジェルタイプの2種類。

香りはピーチ&シアバター、ティーツリー&ウィッチヘーゼル、ローズ&蘭、グリーンティー&アップル、ラベンダー&カモミールなど、フルーティなもの香りからお花の香りまで、魅力的なフレーバーが多数展開されています。ポンプ式で使いやすさもばっちりです。

いかがでしたか?

香港に拠点を置く「ワトソンズ」は台北市内の至る所で見かけるので、ちょっと観光の空き時間にお土産を探すのにとっても便利。一時期、韓国コスメがブームになりましたが、次は台湾コスメにも注目してみてはいかがでしょう。(女子旅プレス/modelpress編集部)

※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。