やっぱそっち!? 「お金」VS「手間」男性からのプレゼントでかけてほしいのは?

写真拡大

好きな人からプレゼントをもらうと、とてもうれしい気持ちになるものですよね。愛情がこもっていれば、それだけでいいと言いたいところですが、実際のところはどうなのでしょう。そこで今回は女性のみなさんに、男性からのプレゼントはお金がかかっているものと手間がかかっているもの、どちらがよりうれしいか、アンケート調査してみました。

Q.男性からのプレゼントは、お金がかかっているものと手間がかかっているもの、どちらがよりうれしいですか?

・お金……53.4%

・手間……46.6%

ほぼ半々でしたが、若干「お金」と答えた女性が多い結果となりました。それぞれどんな意見なのでしょう。くわしく聞いてみました。

■「お金」と答えた女性の意見

●愛している証拠だから

・「お金?と思う人も多いと思うが、その人に大金を使えるということは、それだけ愛しているということだと思う。好きでもない人に自分が働いたお金を使うのは嫌だと思うから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「あるていどは愛とお金が比例する為」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「そのほうが愛されている気がするので」(33歳/生保・損保/専門職)

好きな女性にお金を使ってくれるというのは、自分が稼いだ大切なお金を惜しみなく使ってくれているということですよね。お金をかけてもらうと、やはり愛されていると感じる女性は多いようです。

●高価なものに胸は躍る

・「やっぱり高価なものがうれしいから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「自分では買えないものだと、なおさらうれしい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「手間がかかる=男性の自己満足という感じがして、リアクションに困りそう。自分では買えないようなちょっと高価なものをもらえばそれなりにうれしい」(25歳/食品・飲料/専門職)

お金のかかるプレゼントをもらうと、やっぱりうれしくなるものです。自分では買う勇気がないような高級品をもらうと喜ぶ女性は多いようですね。

■「手間」と答えた女性の意見

●自分のために時間をかけてくれる

・「お金より、自分のために選んでくれたり時間や手間を費やしてくれるほうがありがたみを感じてうれしい」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分のために時間をかけて準備してくれたこと自体がうれしいので」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「それだけ自分のために時間をかけてくれたのがうれしいから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

プレゼントを用意するために、それだけ時間を費やしてくれたと思うと、手間のかかったプレゼントは、何よりも深い愛情を感じられそうですよね。いつも忙しそうにしている彼からだと、なおさらかもしれませんね。

●お金では買えない愛情を感じる

・「お金より手間をかけてくれた方が愛情を感じるから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「手間がかかっているほうが、愛されていると感じる。お金では買えないものだから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「気持ちがこもってる感じがするから」(24歳/情報・IT/技術職)

手間をかけてくれているプレゼントは、間違いなく自分のことを考えて過ごしてくれていそうですよね。見えない部分の優しさを感じると、うれしくなってきますよね。

■まとめ

お金をかけてくれたプレゼントがうれしいと思う人もいれば、手間をかけてくれたほうがうれしいと思う人もいるようです。いつも同じプレゼントではなく、たまには高い物を買ってくれたり、手間をかけたりと、こちらを驚かせてほしいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数女性178件(25歳〜34歳の働く女性)