「アドラー心理学」で見る、幸せになれる人となれない人の違い

ざっくり言うと

  • 「アドラー心理学」から、幸せになれる人となれない人の違いを紹介している
  • 他者に貢献する気持ちが強い「社会的に有用な人」が幸せになれるという
  • 一方、他者への攻撃が得意な「支配的な人」などは幸せになれないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング