オバマ大統領に帯同した軍人が持ち歩いていた黒い鞄の中身

ざっくり言うと

  • オバマ大統領が27日、現職米大統領として初めて被爆地の広島を訪問した
  • 帯同した軍人は「核のフットボール」と呼ばれる機密装置を持ち歩いていた
  • 核攻撃をいつでもどこでも承認できるようになっているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング