広島を訪問したオバマ大統領 「核なき世界」追求する姿勢を強調

ざっくり言うと

  • オバマ大統領は27日、米国の現職大統領として初めて広島を訪問
  • 被爆者ら約100人が見守る前で、原爆による犠牲者を悼むため訪れたと述べた
  • 自らの掲げる「核なき世界」への取り組みを続ける重要性を改めて強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング