26日、中国の南京大虐殺記念館で、“最後の慰安婦”写真展が開かれている。写真は南京大虐殺記念館公式サイトより。

写真拡大

2016年5月26日、中国の南京大虐殺記念館で、“最後の慰安婦”写真展が開かれている。

【その他の写真】

写真展では、25人の元慰安婦の肖像や、彼女たちの生活の様子を写した200枚余りの写真が展示されている。撮影は文匯報の記者である郭一江(グゥオ・イージアン)氏と単穎文(シャン・インウェン)氏。中国本土の存命している元慰安婦を8カ月かけて取材・撮影したという。(翻訳・編集/北田)