『ゴーストバスターズ』

写真拡大

ハリウッドを代表するイケメン俳優の1人クリス・ヘムズワースが“おバカキャラ”を演じる、爆笑必至のキャラクター映像が解禁となった。

[動画]クリス・ヘムズワースが超絶おバカキャラで登場!/解禁となった映画『ゴーストバスターズ』本編映像

ヘムズワースが“おバカキャラ”のケヴィンを演じるのは、新キャスト迎え、約30年ぶりに始動する『ゴーストバスターズ』。科学者たちがニューヨークの街をゴーストから救った、あの1984年の名作『ゴーストバスターズ』のリブート(再起動)映画だ。

新生“ゴーストバスターズ”は全員女性が主人公という設定だが、ゴーストバスターズ社の受付にイケメン男子ケヴィンが登場。この役をヘムズワースが演じている。

解禁となった動画は、そんなケヴィンの頭の悪さというか、勘違い野郎ぶりを全面に押し出したもの。トレードマークの黒縁メガネにレンズがはまっていないことから「なぜレンズがないの?」と聞かれ、「汚れるから外した」と答えるなど、おバカ丸出しの発言を連発するのだ。

監督のポール・フェイグも、そんなヘムズワースについて「彼はアドリブを連発」「コメディの才能がある」と太鼓判。はたして、映画本編ではどれほど笑わしてくれるのか?

『ゴーストバスターズ』は8月19日より全国公開となる。

【関連記事】
[動画]2016年公開の女性版/映画『ゴーストバスターズ』予告編
[動画]クリス・ヘムズワース、相撲部屋に入門!?/「ラッシュ」ジャパンプレミア
クリス・ヘムズワース&ダニエル・ブリュール インタビュー
『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワース夫妻に第2子、現在妊娠3ヵ月!