ハリルジャパン事前合宿4日目…本田&香川の両エース+“強行招集”のFW浅野が合流《日本代表海外組合宿》

写真拡大

▽6月にキリンカップサッカー2016を控える日本代表は27日、千葉県内で海外組の一部選手が集まり、合宿4日目を行った。

▽この日の練習には、前日の顔ぶれからFW原口元気(ヘルタ・ベルリン)とFW岡崎慎司(レスター・シティ)の2選手が参加。そのほか、FW本田圭佑(ミラン)、MF香川真司(ドルトムント)の両エースに加え、U-23日本代表のメンバーとしてトゥーロン国際大会に参戦中ながらA代表に“強行招集”されたFW浅野拓磨(サンフレッチェ広島)も合流した。



▽計5選手は、個々にコンディションのバラつきがあることから、原口と岡崎、香川と本田、浅野の3グループに分かれてトレーニング実施。合流から数日が経つ原口と岡崎はボールを使った練習に励んだ一方で、香川と本田、浅野はそれぞれランニングやストレッチといった軽めのメニューで汗を流した。

▽今回の合宿は今週の29日(日)まで実施。その後、日本代表は6月3日に豊田スタジアムで行われるキリンカップ準決勝でブルガリア代表と対戦する。7日には市立吹田サッカースタジアムで、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表か、デンマーク代表と相まみえる予定だ。