これぞオトコのDIY。レゴとコンクリートで作るコーヒーテーブル

写真拡大 (全11枚)



ちょっとした小物を飾ったり、ソファのサイドテーブルにするのにも、小さなコーヒーテーブルがあると便利。

でも、自分らしい個性のあるコーヒーテーブルを見つけるのは、なかなか大変ですよね……。

だったら作ってしまえばいいのです!



今回は、レゴブロックとコンクリートで作る、DIYコーヒーテーブルの作り方をご紹介します。

必要なものは大量のLEGOブロックとコンクリート。以上。



まずはLEGOブロックをこのように積み上げていきます。



最後にサポートのパーツも忘れずに。



それではどんどんコンクリートを流し込んでいきますよー。



コンクリートを流し込み終わったら、端の部分をしっかりと平らにしましょう。

その後、最低20時間、固まるまで待ちます。



ここからは、ひたすら地味にLEGOブロックをはがす作業。




そしてようやく……




小さいながらも重厚感満載のコーヒーテーブルの完成です!

今年の夏、「大人の自由研究」として、LEGOコーヒーテーブル作りにチャレンジしてみてはどうでしょう?

How to Make DIY Concrete Nesting Tables with Legos[YouTube]