naka201605261549

写真拡大 (全4枚)

最近、ミニ盆栽がブームだ。お手頃かつ比較的簡単に育てられるということから人気が高まっているそうだが、それでも人の手を掛けてやらなければならないのは事実。

毎日ケアする自信がない…という方には、さらにお手軽なこの“盆栽”をおすすめしたい。

「kami-bonsai」は、気軽に盆栽の雰囲気を楽しんでもらうことをコンセプトに、外国人観光客やペーパークラフトが好きな人に向けて作られた「紙の盆栽」。


組み立てにるのに道具は必要なく、葉や実の配置は自由に変えられるので、自分だけの“マイ盆栽”が楽しもう!


製造しているのが紙の卸し業者ということもあり、印刷には頼らず紙の風合いのみで盆栽を表現しているところに注目。

現在は「松」「紅葉」「金豆(キンズ)」「桜」の4種類を展開しており、今後も種類を増やしていく予定だそう。

「kami-bonsai」は、オンラインショップ「かみもっと」にて各1500円(税抜)で販売中。デスクワークのお供にいかが?

http://www.kami-asobi.jp/kami-bonsai/