『ロスト・バケーション』ポスタービジュアル

写真拡大

海外ドラマ『ゴシップガール』でセリーナ役を演じ人気を博したブレイク・ライヴリー主演最新作『ロスト・バケーション』の日本版予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

[動画]ビキニ美女VSサメ/解禁となった映画『ロスト・バケーション』日本版予告編

本作は『JAWS/ジョーズ』以来となる本格サメ映画。ライヴリーが演じるのは、休暇を利用して秘境の島を訪れたサーファーで医師のナンシー。目の前に広がる宝石のように輝く砂浜と、ほとんど人がいない真っ青な海に魅せられ、ひたすら波と戯れるが、その至福の時間は“海のモンスター”のアタックにより一変する。

ナンシーは脚を負傷しながらも、無我夢中で近くの岩場にたどり着くが、そこで自分が絶望的状況に追い込まれたことを知る。今は引潮で岩場は海面上にあるが、満潮になると確実に沈んでしまうのだ。所持品はピアスとストップウォッチのみ。残された時間は100分。岸までの距離は200m。

解禁となった予告編は日本オリジナルの30秒のもので、「楽しい休暇になるはずだった…」というナレーションとともに幕を開け、サーフィン中にサメに襲われたナンシーの「助けて」という悲痛な叫びが美しい海に響き渡るといった内容だ。はたして彼女は助かるのか?

『ロスト・バケーション』は7月23日より全国公開となる。

【関連記事】
ブレイク・ライヴリー主演! 水着姿をチラ見せしている予告解禁!
ブレイク・ライヴリーも参戦! ハリウッドのママタレ・バトル!
[動画]ブレイク・ライヴリー主演!映画『アデライン、100年目の恋』本編映像
『ゴシップガール』のレイトン・ミースターが来日。ミニスカ姿で美脚披露