脂肪分ゼロなのにストロベリーシロップとクランベリー果肉のトッピングで満足感がある一品に「アイスラッシュ ギリシャヨーグルト ベリーズ」(720円)

写真拡大

タリーズコーヒージャパンは、「アイスラッシュ ギリシャヨーグルト ベリーズ」(720円)と、「アイスラッシュ ギリシャヨーグルトマンゴーフレッシュバナナ」(720円)を6月8日(水)からタリーズコーヒー全店にて発売する。

【写真を見る】タリーズのかき氷とチチヤスのギリシャヨーグルトがコラボした「アイスラッシュ ギリシャヨーグルトマンゴーフレッシュバナナ」(720円)

「アイスラッシュ ギリシャヨーグルト」は、タリーズで人気のかき氷「アイスラッシュ」に、脂肪分ゼロに拘ったチチヤスの「ギリシャヨーグルト」をトッピングしたニュースタイルスイーツだ。

「アイスラッシュ ギリシャヨーグルト ベリーズ」は、ストロベリーシロップとクランベリー果肉のトッピングが、ひんやり滑らかな食感と調和し、華やかで甘酸っぱいベリーの味わいが特徴の一品。

「アイスラッシュ ギリシャヨーグルトマンゴーフレッシュバナナ」は、アルフォンソマンゴーを使用したシロップとフレッシュバナナのスライスをトッピングし、濃厚なマンゴーとフレッシュバナナの果実感を楽しめる食べごたえのある一品となっている。

同日発売の「ギリシャヨーグルト with ストロベリーグラノーラ」(450円)は、オリジナルのグラノーラに、ギリシャヨーグルトとストロベリーソース、フレッシュバナナをトッピングしたパフェで、朝食にもおすすめだ。

脂肪分ゼロながらも味わいが濃く食べごたえ十分なので、ダイエット中の人にもおすすめ。また華やかな見た目はご褒美スイーツとしても女子ゴコロをくすぐりそう。【東京ウォーカー】