ターザン演じるアレクサンダー・スカルスガルドが緊急来日 (C) 2016 Edgar Rice Burroughs, Inc. and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

写真拡大

これまでに幾度となく映画化されてきた『ターザン』を、『ハリー・ポッター』シリーズ4作品でメガホンをとったデヴィッド・イェーツ監督が映画化する『ターザン:REBORN』。この作品で主人公のターザンを演じるアレクサンダー・スカルスガルドの来日が急きょ決定した。

[動画]アレクサンダー・スカルスガルドが日本の女性ファンに向けメッセージを求められる前回来日動画

名優ステラン・スカルスガルドを父親に持つアレクサンダーは、スウェーデン出身で身長194cmと恵まれたプロポーションの持ち主。米映画サイト「TC Candler」が世界のイケメン男性を選ぶ「世界で最もハンサムな顔」の常連でもあるイケメンスターだ。

人気ドラマ『トゥルーブラッド』でエリック・ノースマン役を演じ、日本にも大勢の女性ファンを抱えている。映画『バトルシップ』で来日した際に、そのことを聞かれ、「日本に僕のファンが?」と驚くと、日本の女性ファン向けにメッセージを求められ、「女性だけでなく、男性にも動物にも愛されたいです」と答えていた。

イケメンのみならず、チャーミングな一面も持ち合わせており、今年4月にMTV主催の映画授賞式「2016 MTV Movie Awards」にプレゼンターとして登壇した際は、上はタキシードに下がパンイチ(!)というまさかの姿で登場。白ブリーフにニーハイソックス、サスペンダーという茶目っ気溢れる姿に会場は大爆笑!「私、ターザン。ファンのみなさんにちょっとは肌を見せなくちゃね」と愛嬌たっぷりに話すその姿は、全世界に配信された。

今回の緊急来日決定にアレクサンダーは「大好きな日本のみんなに、また会えるのが楽しみだよ! 以前来日した時、日本のみんながとってもハートウォーミングに迎えてくれて、本当に嬉しかった。今回、僕は日本でもおなじみのキャラクター『ターザン』を演じました。ぜひ、デイヴィッド・イエーツ監督の新しい『ターザン: REBORN』を日本のみんなに楽しんでもらえると嬉しいな!」とのコメントを寄せている。

アレクサンダーは6月9日と10日に来日し、ファンとの交流イベントやテレビ番組収録などを行う予定。『ターザン:REBORN』は7月30日より2Dと3Dで全国公開となる。

【関連記事】
北欧美男アレクサンダー・スカルスガルド演じる新ターザンが美ボディ披露!
『ハリー・ポッター』監督が北欧美男俳優主演で『ターザン』を映画化!
アレキサンダー・スカルスガルド インタビュー
[動画]アレキサンダー・スカルスガルドも登場!『バトルシップ』ワールドプレミア