<ディーン&デルーカ招待 初日◇26日◇コロニアル・カントリークラブ(7,209ヤード・パー70)
 米国男子ツアー「ディーン&デルーカ招待」が、米国テキサス州にあるコロニアルCCで開幕。初日を終えてハーフで“29”して6アンダーまでスコアを伸ばしたブライス・モルダー(米国)が単独首位に立った。1打差の2位タイにアニルバン・ラヒリ(インド)、ウェブ・シンプソン(米国)、パトリック・リード(米国)。地元テキサスでの優勝を狙うジョーダン・スピース(米国)は3アンダーの9位タイでフィニッシュしている。
そっくり?スピース人形がツアーに登場
 日本勢で唯一出場している岩田寛は2バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“71”で1オーバー60位タイとやや出遅れ。この日はINスタートの14番、17番でバーディを先行させるも、後半3番でティショットを左に曲げるとラフを渡り歩いて4オン2パットのダブルボギー。最終9番もボギーとして上位でのスタートはならなかった。
【初日の順位】
1位:ブライス・モルダー(-6)
2位T:アニルバン・ラヒリ(-5)
2位T:パトリック・リード(-5)
2位T:ウェブ・シンプソン(-5)
5位T:ジェイソン・ダフナー(-4)
5位T:ライアン・パーマー(-4)
5位T:カイル・レイファース(-4)
5位T:マーティン・ピラー(-4)
9位T:ジョーダン・スピース(-3)他
60位T:岩田寛(+1)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
国内男子ツアーは全英への道!リンクスへの切符を手に入れるのは?