やっぱりお金なの!? 年収が1000万あれば結婚しなくていい女性⇒●%

写真拡大

最近では結婚するより、独身生活を楽しんで生きている人も多くなってきました。未婚率も年々上昇傾向になっているようです。そこで今回は女性のみなさんに、自分が年収いくら以上だったら、結婚しなくていいと思うかアンケート調査を実施してみました。

■女性は年収いくらで結婚を諦められるか

Q.自分が年収いくら以上だったら結婚しなくても最悪いいかなと思いますか?

・1位 「1,000万以上」……25.8%

・2位 「500万以上」……17.4%

・3位 「いくらだろうと結婚しない選択肢はない」……14.0%

・4位 「600万以上」……10.6%

・5位 「800万以上」……7.3%

※6位以下省略、複数回答可

1,000万以上の年収があれば、結婚はしなくてもいいと思える人は全体の4分の1以上いました。ある程度の収入があれば、結婚しなくてもお金の面では困ることはありませんもんね。「いくらだろうと結婚しない選択肢はない」と答えた人は14%でした。この数字を多いと見るか少ないと見るかは、人それぞれかもしれません。上位4位を選択した女性の意見を見てみましょう。

■1位 「1,000万以上」

・「これくらい稼いでいれば、マンション購入も貯金もできそうだという安心感がある」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「一人で海外旅行など、好きな事を思いきりできそうな金額だし、マンションも買えそうだから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分の好きな仕事をマイペースにやってそれなりに収入もあって、実家の両親や兄弟とも仲良く、友達もいて。そんなストレスフリーな人生なら、結婚というリスクを冒さなくてもいいと思う」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

1,000万以上の収入があるのなら、間違いなく自分でマイホームの購入をすることもできますし、好きなことを楽しみながら生活できそうですよね。お金に困らないのであれば、結婚しなくてもいいと考える女性は多いようです。

■2位 「500万以上」

・「このくらいあれば1人で生活ができ、老後も心配ないくらい貯金ができるから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「自分の収入だけで500万あればコツコツためていけると思うから」(28歳/その他/その他)

・「家を買うなどの欲を出さなければ、生きていけるような気がするから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性が生活するのに困らない程度の収入として考えているのは「500万円」のようです。たしかに、それほどぜいたくをしなければ、しっかり貯蓄もできそうです。

■3位 「いくらだろうと結婚しない選択肢はない」

・「お金で買えない幸せもあると思うし、結婚しないと得られない幸せもあると思うから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「年収は関係ないだろうと思う。精神の安定を求めるので」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「好きな人との家庭を築きたいし、子供が欲しい」(25歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

どれほど自分に収入があったとしても、結婚は絶対したいと考える人もいるようです。1人でずっと生きていくことを考えると、やはり少しさみしくも感じますよね。

■4位 「600万以上」

・「自分が老後暮らしていく上で必要な額の貯蓄もでき、かつ自分磨きのために使える額だと思うから。誰にも迷惑をかけたくないので、このくらいもらって貯蓄をしていきたい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「600万円以上あれば、家もローンを組めそうだし、欲しいものも色々買えそうだから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「これだけもらっていたら養ってもらう必要なし」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

600万以上の収入があれば、そこそこ優雅な生活ができそうな気もしますよね。わざわざ結婚して、この生活を失うことを考えるのは、もったいないようにも思えるかもしれません。

■まとめ

お金のために結婚するわけではないはずですが、もし自分が高収入なら結婚しなくていいと思える女性がこれだけいることに、驚いた方も多いのではないでしょうか。自分の収入からくる将来の不安やリスクを分け合う気持ちで結婚する女性も一定数いるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数女性178件(25歳〜34歳の働く女性)