松島花、驚きの汗対策とは? 「エアリズム」CMで美ボディ披露

写真拡大

モデルの松島花さんがこのほど、ユニクロの「エアリズム ユニフォームデー」イベントに登場しました。新CMキャラクターに就任し、CMではエアリズムを着用して美ボディを披露している松島さんに汗対策などについて話を聞きました。

イベントは、ユニクロの機能性インナー「エアリズム」を通して、自由に服装を選ぶことができない“制服”を着てがんばる人を応援するという趣旨で開催され、俳優の満島真之介さんも登場しました。

これからますます気温が上がり、汗も気になる季節。松島さんはどのような汗対策をしているのでしょうか。

「一年を通して冷え対策をしています。調べてみたら、汗は冷えが原因なので。体が温めようとして汗が出るみたいです。私も手足は冷たいのに、夏は首の後ろに汗をかいてしまいます」。極力温かい飲み物を飲むようにしている」と本格的に汗対策をしていることを明かしました。

以前からエアリズムを愛用していたという松島さん。「今年のエアリズムはストレッチ性がすごく高いとすぐに感じました。撮影のポージングやバレエなどで体を動かす機会が多いけれど、動きに合わせてちゃんと吸い付いてくれる。自分の体と一緒にエアリズムが動いてくれるのが、とても気持ちいいです」とにっこり。

「エアリズムを着て、今年は全身白コーディネートのファッションに挑戦したい」と話す松島さん。「重ね着が嫌いなので、下着が透けないなら極力インナーは着たくない。今までのインナーは生地が厚めで、重ねている感じがすごくあったけれど、エアリズムは着ているのを忘れるくらいさらっと着られる。撮影やプライベートでも、本当に毎日着ています。スタイリストさんも使っている人が多いです。私はエアリズムがなかったら生きていけないですね」とエアリズムへの愛を語っていました。

(マイナビウーマン編集部)