写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ガチャガチャメーカーの奇譚クラブより、フィギュアイラストレーターのデハラユキノリ氏とのコラボ第5弾となるカプセルトイ「団地と女」が、5月26日より全国のガチャガチャで発売される。価格は1回400円。

今回のコラボのテーマとなるのは、最近雑誌などでも特集が組まれるなど一部で人気を集めている「団地」。団地を舞台に、「世界のパンチラ」「動物と女」など独特の世界を作り出してきたデハラ氏が、建物と女性がセットになったトイで「団地で広がる女の世界」を描く。

ラインナップは、「二棟型団地の女・お気楽若妻様『まさみ』」「お豆腐型団地の女・丁寧に生きる『シホ』」「L字型団地の女・憂鬱の十代『すず』」「ナチュラルリノベ団地の女・幼妻『かすみ』」「電波塔型団地の女・情報屋『ヨネ』」の全5種。ガチャガチャに封入されているミニパンフレットには、各キャラクターのエピソードが収録されている。

(C)DEHARA YUKINORI