団地萌えにはたまらない「団地と女」フィギュアが爆誕! 自分だけの団地ワールドを作りたい “ある種のマニア” には神商品かも!?

写真拡大


「世界のパンチラ」「おひらき パンティポーチ」など、これまで「なぜをこれを商品化したのか?(笑)」と各所で話題騒然となった、大人気フィギュアイラストレーター・デハラユキノリ氏と奇譚クラブとのコラボフィギュアシリーズ。その第5弾が爆誕しましたよ!!

最新フィギュアは「団地と女」。「団地」と「女性」という禁断のマリアージュ……なかなかマニアックなテーマですが、団地萌えな人にはたまらないに違いありません。

【団地ブームが再燃!?】

かつては高度経済成長期の象徴ともいえる存在であり、近年では無機質な風貌やノスタルジックな佇まいが静かな人気を集めている「団地」。「団地萌え」なんて呼ばれるジャンルもあるんだとか。

【ラインナップは全5種】

今回の「団地と女」フィギュア、ラインナップは全部で5種。

二棟型団地の女・お気楽若妻様 「まさみ」。L字型団地の女・憂鬱の十代 「すず」。ナチュラルリノベ団地の女・幼妻 「かすみ」。お豆腐型団地の女・丁寧に生きる 「シホ」。電波塔型団地の女・情報屋 「ヨネ」。

これすべて、某女優や某モデルの名前と同じなんですが、偶然でしょうか……。随所に見られるパンチラ&ブラチラなど、ツッコミどころ満載の造形も注目ポイントだそうです。

【自分だけの団地ワールドも】

価格は1回400円、5月26日より全国のガチャガチャで販売中。それぞれ「団地」と「女」が別々になっているので、入れ替えれば好きな組合せの「団地と女」を作ることも! 皆さんも自分だけの「マイ・団地ワールド」を楽しんでみてはいかが?

参照元:キタンクラブ
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る