ぶっちゃけ自分より年収の低い男性と結婚できる? 「YES!」⇒●%

写真拡大

運命の人と出会ってしまったら、どんな障害があったとしても、彼との結婚を考えてしまうものではないでしょうか。でも、もし彼が自分より年収が低かったとしたらどうなのでしょう。そこで今回は女性のみなさんに、自分より年収の低い男性との結婚について、アンケート調査を実施してみました。

Q.自分より年収の低い男性との結婚、真剣に考えてどう思いますか?

・アリ……26.1%

・ナシ……73.9%

およそ7割以上の人が、自分より年収が低い男性との結婚はないと考えているようです。みなさん、けっこうシビアなようですね。お話を聞いてみました。

■結婚は「アリ」な女性の意見

●自分が稼ぐから気にしない

・「自分が稼げばいいから別に構わない」(34歳/情報・IT/技術職)

・「自分が夫より稼げば生活には支障無いので、特に気にしない。また、今は年収が低くとも、今後高くなる可能性もあるため」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自分がちゃんと稼ぐので全然問題ない、気にしない」(31歳/その他/クリエイティブ職)

彼の年収が低かったとしても、自分が稼いだらいいと思う頼もしい人もいるようです。今現在、仕事が順調で、そこそこ稼いでいないと言えないセリフかもしれませんね。

●好きなら仕方がない

・「好きなら仕方がないと思うので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きだったら、そこはあまり気にならないと思う」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「本気で好きになれば年収など関係ないと思うから」(23歳/その他/その他)

いくら年収が低くても、好きになってしまっては、気持ちを止めることはできませんよね。2人で一緒に働けば、それほど生活に困ることもないかもしれません。

■結婚は「ナシ」な女性の意見

●自分の年収が低いので……

・「自分の収入が少ないので、私より少ないと生活が成り立たない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分の年収が低い方なので、私より低いってアルバイトかな? そうなると結婚は視野入れできない」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分の年収が生活するのに本当にギリギリな金額なので、これ以上年収が低いと生活が成り立たないと思うから」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

自分自身の収入が低いと、やはり年収の低い男性との結婚は考えてしまうかもしれませんね。子どもが生まれたときのことを考えたりすると、自分が仕事できない時期の生活をどうするか、考えてしまいます。

●ケンカの原因になりそう

・「どこかで下に見てしまって、ケンカの原因になりそうだから」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「いつかそのことでケンカしてしまいそうな気がするから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「将来が不安だし、相手に敬意を持って接することができなくなりそう」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

最初のうちは収入の低さは気にならなくても、何かと制限されることが増えてくると、ストレスもたまってきてしまうものです。我慢も限界があるので、いつかはケンカになってしまいそうな気もしますよね。

■まとめ

女性はやはり結婚相手には自分より稼いでいてほしいと思ってしまうようですね。とはいえ、妊娠出産のある女性としてはそれは致し方ないことであるのも事実。自分がしっかり稼げる女性ならいいですが、自分の年収がただでさえ低いと、それより低い男性とは生活していけないと感じてしまうのも無理ないですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数女性178件(25歳〜34歳の働く女性)